お申し込み
TOP
店舗紹介
フリーページ1
お申し込み
個人情報保護方針
座間市の心理カウンセラー カウンセリングざま


カウンセリングについて



【幅広い人生相談】

長年抱えている不安や怖れ、突然降ってきた難題、忘れられない記憶の痛み、
そのような悩みは、心と体の健康を害し、人生に影響を及ぼします。

苦しみを抱えて生きているあなたは「にせの自分」です。
カウンセリングで「本当の自分」を見つけて、「いま、この瞬間」を生きましょう。
そして、あなたの人生に「幸せな物語」を創造しましょう。

「前に進めないでいた自分と決別してみませんか?」



【カウンセラーの倫理】

@専門家としての能力向上の責任 A公私混同の禁止 B守秘義務の厳守 
 



【主なカウンセリング内容】


認知行動療法
非個人的脱同一化療法


「認知行動療法とは?」
認知行動療法(
Cognitive Behavioral Therapy:以下CBTと記載)とは、認知行動理論に基づく体系的な心理療法です。CBTでは、クライエントの主訴を、@環境(状況、出来事)、A認知(思考)、B感情(気分)、C身体反応、D行動の5領域にわたってアセスメント(情報収集)したうえで、そのクライエントの援助に適した認知的技法と行動的技法を選択し、クライエントにそれらの技法を習得して頂くという、教育的特徴を有する積極的な心理療法です。CBTの起源は、1960年代初めにアーロン・T・ベックによって開発された認知療法です。

CBTの有効性は、世界中の様々な研究で報告されています。CBTは、少なくとも短期的には最も優れた抗うつ薬治療と同等に有効で、長期的にはそれ以上に有効です。

★ CBTは、すべての不安治療における最も優れた基準となる治療法である。
★ CBT
は、他の種類の精神療法あるいは薬物療法よりも有効である。

CBTとは、クライエントとカウンセラーで、クライエントの抱えている問題に対して、チームを作って一緒に取り組んでいく協同作業です。そして大事なことは、ワークをするということです。話をするだけでは問題は解決しませんので、色々なワークをします。何のためにそういうことをするかというと、最終的にはセルフヘルプです。クライエントが、CBTを使って上手に自分を助けられるようになるためにCBTというものがあるのです。

初めてのクライエントへ・・・「初回は何をするのか?」
初回のセッション(インテーク面接)では、色々と質問をさせて頂きます。クライエントが現在抱えている問題、現在の機能、症状、これまでの経過に関する情報収集を行います。問題を解決するための話し合いではなく、治療計画を立てることが主な目的のセッションです。また、クライエントがカウンセリングを継続するかどうか、カウンセラーが適切な治療を提供できるかどうかを判断するためのセッションでもあります。


「非個人的脱同一化療法とは?」

非個人的脱同一化療法とは、本当の私(真実)に出会うためのワークを通してクライエントの重荷を下ろす心理療法です。非個人的とは、身体は個人ではないという認識であり、脱同一化とは、私は身体ではないという認識です。人間は身体との自己同一化によって、「私は身体だ」という誤ったビリーフが構築されますが、この偽りの同一化が、まさにエゴであり苦しみの原因です。実際身体は、純粋な意識がそれ自身を表現するために現象化した現象的対象物のひとつであり全体性機能の一部です。それゆえ、身体はそれ自身で独立した意志をもたない意識の単なる道具に過ぎず、本当の私とは、身体を通して今この瞬間を感じる純粋な意識であるという気づきへクライエントを導きます。



「心理療法とは?」

心理療法とは何かというと、
それは人の不調和な部分にある緊張を解くものだといえます。
心理療法を通して内省することで、
自分の中でバランスを失っている部分がどこなのかを知り、
その原因が現在もまだ存在しているのか、それとも、もう脅威を与えていないので、
手放してもいいのかどうかを決断する機会を得ることができます。
そして、自分の持つ多くの不安や怖れを検討し直し、手放すことができます。
その結果、以前よりもリラックスした気持ちで、
自分の内面の風景に接することができるようになります。




【カウンセリング方法・料金】


電話カウンセリング 
50分/寄付制
   
   
メールカウンセリング 3往復/寄付制
   
   
オンラインカウンセリング 50分/寄付制
   
 

【お支払いについて】


「カウンセリングざま」は、寄付制です。カウンセリング後に、ご相談者様が料金を決めてお支払いください。寄付制は、こころとココロの交換です。それゆえ、経済的に無理のない範囲で寄付をしてください。


種別 手数料 ご説明
ゆうちょ
振込
ご相談者様
負担
カウンセリング後、以下の口座にお支払いください。
口座番号 10270-38725121
口座名義 熊山 達也
銀行
振込
ご相談者様
負担
カウンセリング後、以下の口座にお支払いください。
みずほ銀行 海老名支店 普通口座
口座番号 1061385
口座名義 熊山 達也